今年の花粉症ヤバいよね & 慢性副鼻炎になった話

どうも、tomoriです。

あの、花粉症がヤバいです。今年のはマジで頭がおかしいレベル。

僕はスギとヒノキのアレルギー持ちでして毎年春は地獄を味わっています。
数年前に花粉症で大惨事になってからは対策することである程度マシに抑えることに成功しています。

今回はそんな花粉症の話をしたいと思います。

花粉症対策

毎年2月に耳鼻科に行って薬をもらってきます。
症状が出るのは3月頭ぐらいからなんですが、症状が出る前に薬を飲み始めるとだいぶマシなんですよね。

炎症が起きると辛くなるのでそもそも炎症を起こさないようにする!って感じです。
ちなみに今年は出遅れた(というか発症が速かった)ので無事死亡です。

それでも薬飲むと少しマシになりましたね。

あと、今年はそれに加えて空気清浄機をレンタルしました。現在絶賛検証中です。
効果があるとええなぁ…(希望的観測)

花粉症から慢性副鼻腔炎になった話

数年前にも花粉症がひどかった年があったんですが、その時の話を少しします。

奈良県に出かける用事があったんですけど、奈良入りしたとたんに花粉症の症状が出始めました。
泊りだったのですぐに病院にも行けず…おまけに真面目な用事だったので鼻をかむこともできずなんとか我慢して過ごしてました。

数日後に耳鼻科行って薬もらってしばらく過ごすと鼻水が透明から黄色に変わってきまして、ドロドロしたやたやつに変わってきました。

何が起きたかというと副鼻腔炎(蓄膿症)になってたんですね。
鼻をかまずに吸ったりしてたせいで副鼻腔(鼻の横の空洞)に鼻水が入り込んで炎症を起こして膿が出る…という感じです。

その結果、数日後に鼻に激痛が走りはじめ夜も寝れないという状態になりました。
蓄膿症が~みたいなCMやってますけどあんなかわいいもんじゃないです。激痛です激痛。

で、再度病院に行ってレントゲンを撮ったら副鼻腔が膿でパンパンに…

ステロイド錠剤飲んでもダメということで毎日点滴でステロイドを打つことになりました。
ただ、病院行った日の夜には痛みが引いて寝れるようになってました。

点滴生活を一週間ほど続けたら錠剤に切り替えることになり、そこから長い月日をかけて治っていきました。

つまり何が言いたいかというと、

花粉症の症状出たらすぐ病院に行け!!!!

ってことです。

おわりに

完全に雑記で申し訳ないんですけど吐き出したくて書きました笑

また、次の記事で会いましょう!

ではまた!

おまけ

AudiostockにてライセンスフリーのBGM・SEを販売しております。
僕の作った音源をYouTubeやゲーム、映像作品など幅広い用途でご使用いただけます。

AudiostockでBGM・効果音を販売中!

また、Audiostockの定額制プランを利用すると最低550円/月からAudiostockの音源を好きなだけダウンロードできます。
下記のリンクからAudiostockの定額制プランを契約すると通常価格より安く利用できるのでよかったら使ってみてください。

Audiostock 定額制動画配信者プラン URL

コメント

タイトルとURLをコピーしました