Dubstep専用プラグイン「BERSERK」レビュー

どうも、tomoriです。

先日、UJAMの公式Twitterにこんなツイートがありました。

へぇーダブステップ専用のビートメーカープラグインか、ええなぁ~って思ってRTしたんですよね(元々フォローしてた)

そしたら

当たりました笑

(Twitterのフォロー&RTのやつ当たったことなかったのでびっくりですわ)

ってことで、触ってみたのでその所感を書いていきます。

BERSERK触ってみた

UJAMからリリースされているダブステップに特化したビートメーカーです。
搭載してるドラムは10種類あり、リズムパターンはめちゃくちゃたくさん入ってるとのこと。

サウンドハウスで見る

ってことで早速触ってみました。

UIはこんな感じ(下の画像)です。

ど真ん中に髑髏が陣取っててなかなかいかつい見た目をしてますね笑

MIDIのC1 ~ D#2がドラム単音、C3 ~ B4がドラムパターンになってます。
細かく打ち込むのもパターンでサクッと作るのもどっちもイケそう。

ドラムサンプラーってMIDIキー4オクターブ分ぐらいに音が割り当てられててめんどくせーってなること多いんですけど、BERSERKは1オクターブに収まってていいですね。
実際パターンのキーも含めて4オクターブに収まってるのでめんどくさがり屋の僕としてはありがたい仕様です笑

そして、ドラムパターンをMIDIエディタにドラッグ&ドロップすることで貼り付けることができます!
ぶっちゃけこれめっちゃ便利機能ですやん!?

ドラムの音色はKitで変更できます。
左下の箇所が音色と簡易な音作りができるみたいです。

Squish/Devastateというパラメータで音色をガラッと変えることができるようで、Squishを上げるとタイトな音に、Devastateを上げると歪んだ音になります。
なかなかエグイかかり方をするのでいろんな使い道がありそうですね。
ここ触ってるだけで楽しいです笑

Snare/KickはSnareを上げるとKickの音数が減りKickを上げるとSnareの音数が減るようです(?)
フィルインや音抜きするときなどに使えそうですね。

サンプルビート作ったので下の動画で変化を見てみてください。

こんな感じで音色やビートが変化してるのがわかるかと思います。

UJAMの公式YouTubeに公開されてるので参考にしてみてください。

感想

個人的にはSquish/Devastate がいい仕事してくれそう!という感じでした。

ガバキックとか作るのにも実はいいのでは…とか思ったりしました。

また、気に入ったドラムパターンをMIDIに書き出せるのも何気にいいですね、サンプラー弄ってると「このパターンいいけど惜しい」みたいなこと一度や二度あると思うので自分で触りやすくなりますね。

といった感じでUJAMのBERSERKを触ってみました。

気になった方はぜひポチって見てください!
ではまた!

おまけ

下記のリンクからAudiostockの定額制プランを契約すると通常価格より安く利用できるのでよかったら使ってみてください。

Audiostock 定額制スタンダードプラン URL
Audiostock 定額制動画配信者プラン URL

コメント

タイトルとURLをコピーしました